極SEO - 検索エンジン最適化 | マニュアル一覧 | CMSなら「ant2-ASP」でホームページ制作!

Manual

CMS操作マニュアル

CMSの操作方法を作業から探せるようにマニュアル一覧にしました。
「こんな時はどうするの?」と迷った場合は、こちらをご覧ください。

極SEO - 検索エンジン最適化

コンテンツが完成したら、選定した主要キーワードでチューニングします。編集画面に表示されたアドバイスに従ってページを修正しましょう。

主要キーワードでSEOチューニング

1
改善キーワードおよび調査URLを入力し、[解析する]をクリックします。

2
ここに手順を入力します。編集すると自動でPタグが入ってしまうため、最後にフォーマットでDIVタグ「標準(DIV)」に変更してください。

1
編集画面へ/最適化達成度

対象サイトの最適化達成度、および最適化項目の各評価別の達成状況が表示されます。
[編集画面へ]をクリックすると、CMS編集画面からSEOチューニングを行うことができます。

⇒ CMS編集画面についてはこちら

2
最適化項目一覧

最適化項目が「サイト基礎評価」「コンテンツ評価」「ソーシャル・外部評価」「HTMLタグ評価」「スパム・エラー評価」のカテゴリごとに表示されます。 

  • [すべて]・・・対策済み、未対策すべての項目が表示されます。
  • [対策済み]・・・対策済みの項目のみ表示されます。
  • [未対策]・・・未対策の項目のみ表示されます。
  • CMS編集画面には最適化項目のうち、チューニング項目のみが表示されます。

3
このキーワードおよびURLでコンテンツ強化を行う場合は、[コンテンツ強化へ]をクリックしましょう。

CMS編集画面

右側
チューニング達成度率 チューニング項目の達成状況をSEOチューニング達成率で確認できます。
チューニング項目は重要マークが記載されている項目を優先的に対応しましょう。
フィルタボタン(緑:OK)
対策済みのOK項目の表示/非表示を切り替えることができます。
チューニングの際には、OK項目を非表示に切り替え、対策済みの項目を非表示するとチューニングしやすくなります。
フィルタボタン(赤:×)
未対策は×項目の表示/非表示を切り替えることができます。
チューニングの際には、×項目を表示に切り替え、未対策の項目を表示するとチューニングしやすくなります。
再調査ボタン 編集画面のチューニング状況を再調査します。
チューニング項目一覧 CMS編集画面でのチューニング項目が表示されます。チューニング項目に表示されるアイコンは、対策済みはOK項目、未対策は×項目として表示されます。
チューニングの際には、×項目のうち重要マークが記載されている項目を優先的に対応しましょう。
左側
アドバイス

CMS編集画面のチューニング箇所にアイコン(OK項目、×項目)が表示されます。アイコンをクリックすると、アドバイスが表示されます。
チューニングの際には、アドバイスを確認しながら対応しましょう。

⇒ チューニングの対策ヒントについてはこちら

更に、次のSTEPのコンテンツ強化を行う場合は、画面右下の[検索エンジン最適化に戻る]をクリックし、極SEOの“検索エンジン最適化画面”の[コンテンツ強化へ]をクリックしましょう。