極SEO | マニュアル一覧 | CMSなら「ant2-ASP」でホームページ制作!

Manual

CMS操作マニュアル

CMSの操作方法を作業から探せるようにマニュアル一覧にしました。
「こんな時はどうするの?」と迷った場合は、こちらをご覧ください。

極SEO

『極SEO』は、Google検索エンジンのアルゴリズム分析指標をもとに、サイトの内部要因を最適化できるツールです。編集画面上に分かりやすいアドバイスが表示され、アドバイスに従いチューニングすれば、直感的に検索エンジンが好むサイトへの改善を行うことが可能です。

  • 極SEOのご利用には、オプションサービスのご契約が必要です。
この機能の各種操作
この機能の関連情報

極SEOの基本操作

ログイン

極SEOにログインします。
※ご利用の際にはオプションサービスのご契約が必要となります。詳しくはお問い合わせくださいませ。

  1. コントロールパネルから[設定] [アプリケーション][極SEO]を選択します。
  2. “極SEOダイアログ”が表示されますので、[ログイン]ボタンをクリックします。
  3. ブラウザが立ち上がり、極SEOの“ダッシュボード画面”が開きます。

極SEO管理画面の説明

極SEOにログインすると、極SEOの“ダッシュボード画面”が表示されます。
“ダッシュボード画面”に表示される1~5の流れを参考に対策を実施すると、最強の検索エンジン対策が実現できます。サイトの1ページ1キーワードを基本に、サイト内のコンテンツを各ページごとに強化していくことが重要です。

ダッシュボード画面
ナビゲーションバーの機能一覧
ナビゲーションバーの展開、縮小を切り替えることができます。
ダッシュボード 極SEOのSTEPを確認し、各機能を開始するこができます。ナビゲーションバーの各メニューからも開始することができます。
対策ページのURLとキーワードを入力し、対策ページによるキーワード候補結果を表示します。
  • キーワードの状況(順位/検索ボリューム/競合サイトの強さ)
  • ライバルサイト(上位10位サイト)
  • 関連キーワード(一緒に使われるワード一覧/よく検索されるワード一覧/対策ページに含まれるワード一覧)

ライバルサイト比較

対策ページのURLとキーワードを入力し、ライバルサイト比較結果を表示します。
  • 対象サイトとの比較(対象サイトのSEO要因の状況)
  • 上位結果の傾向(上位サイトのSEO要因の状況)

検索エンジン最適化

対策ページのURLとキーワードを入力し、最適化項目別の対策状況を表示し、CMS編集画面からSEOチューニングを行います。
  • 対策ページの最適化達成率
  • 対策ページの最適化項目別の対策状況一覧
  • CMS編集画面でのSEOチューニング
CMS編集画面
(クリックすると拡大表示します)

コンテンツ強化

対策ページのURLとキーワードを入力し、共に頻出する関連語・共起語を表示します。
  • 入力したキーワードと一緒によく使われているキーワード一覧

SEOレポート

Google認証を行うことで、Google Analytics・Search Consoleと連携し、検索エンジン対策の成果を確認します。