2018.08.16

新機能アップのお知らせ(8月8日)

この度、新機能アップを行いました。フォント設定モジュールやサーバーブラウザの新機能もリリースしております。ぜひご活用ください。

新モジュール「フォントモジュール」をリリース

Googleフォントをbodyタグやサイトロゴなど、指定した対象タグにフォントを設定する機能がリリースされます。フォントの設定による統一感を重視し、下記の対象タグ単位での設定となります。
現在ご利用可能なフォントサービスをインストールし、フォントサービスが提供する書体を選択してご利用ください。

詳しい操作方法は下記のページをご確認ください。
→フォント設定についてはこちら

利用可能なフォントサービス
  • Google Web Fonts(無料)
    ※英語フォント・878書体
  • Google Web Fonts 日本語(無料)
    ※日本語フォント・9書体

※Googleフォント(Google Web Fonts、Google Web Fonts 日本語)はGoogleが提供する外部サービスとなります。使用につきましては、Google側の仕様および規約に準じており、今後、サービスの停止や変更などが発生する可能性がございますこと、予めご了承いただきますようお願い申し上げます。Googleフォントの仕様および規約等の詳細につきましては、下記のサイトをご確認ください。

Google Web Fontsサイト
Google Fonts + 日本語サイト

サーバーブラウザのデザイン刷新および新機能搭載

サーバーブラウザのデザインを刷新(下図)し、下記の新機能が搭載されます。

サーバーブラウザの新機能
  • 画像の最適化機能(フォルダ内の画像のロスレス圧縮)
  • ファイルの使用状況確認機能(公開サイト・編集サイトでの使用状況の確認)
  • ダウンロード機能(ファイル単位、フォルダ単位でのダウンロード)
  • JPEG形式の画像の画質変更機能(現在の画質 100%から低画質 80%まで変更可能)
    ※変更前の画質100%に対して画質を下げる機能となるため、一度下げた画質を上げることはできません。
  • その他
    各種ツールを右上のドロップダウンリストに格納(ダウンロード/名前の変更/ファイルの説明/サイズの変更/PicMoncky/Pixlr)
    アップできる拡張子およびサイズの上限を変更
    →サーバーブラウザについてはこちら

※バージョンアップ後はサーバーブラウザの旧UIのキャッシュの影響により、表示崩れが生じて正常に表示されない場合があります。サーバーブラウザのリロード、または強制リロードにてご対応いただきますようお願い申し上げます。

ブログに新機能搭載

WEBメール「RoundCube」を追加搭載

メールサーバーにより使いやすくわかりやすいWEBメール「RoundCube」が追加搭載されました。

  1. メールサーバー管理画面(Mail ControlPanel)からアクセスする方法
    メールサーバーの管理画面(Mail ControlPanel)にWEBメールを使用したいメールアドレスとパスワードでログインし、左図の[ユーザーメニュー]→[WEBメール(RoundCube)]から使用することができます。
    ※別ウィンドウで表示されます。
  2. コントロールパネルの[メール管理]から直接アクセスする方法
    コントロールパネルの[メール管理]の「WEBメール(RoundCube)を利用する」のリンクをクリックすると、直接RoundCubeのログイン画面にアクセスすることができます。
    RoundCubeのログイン画面が表示されたら、「ユーザー名」にメールアドレス、「パスワード」にパスワードを入力してログインし、ご利用ください。
RoundCubeの表示イメージ