「ant2-CMS」の機能紹介

コントロールパネルってなに?
コントロールパネルにはどんな機能があるの?

「ant2-CMS」内の編集モードで表示されるメニューボックスがコントロールパネルです。
「ant2-CMS」のコントロールパネルには大きく「editorモード」「designモード」「adminモード」の3種類のメニューがあり、さらにログイン中のアカウントの権限や、ご利用の拡張モジュールによって、CMSで表示されるメニュー項目数が変動します。

コントロールパネルの全貌 CMS「ant2」

editorモード CMS「ant2」

ページを編集したり、トピックス記事やブログのエントリーを追加したりと、CMSでの日々の更新で使用するメニューがあります。
また、それ以外にもメニューやコンテンツ、画像やダウンロード用ファイルなどCMSで使用する素材の管理も行えます。

CMS内で表示される主なメニュー

新規作成

フリーページ、トピックス記事、ブログエントリー

コンテンツ管理

コンテンツリスト、メニューリスト

素材

画像、ファイル

各メニューの詳しい一覧はこちら

designモード CMS「ant2」

CMSでよく使うページやサイト、モバイルなどのデザインやレイアウトを管理したり、書式スタイルの雛形登録、各機能の設定などを行うメニューがあります。
また、便利ツールの各モジュールの設定などもここで行うことができます。

CMS内で表示される主なメニュー

デザイン

サイトデザイン、モバイルデザイン、ページデザイン

ブロック

ブロックレイアウト、モバイルレイアウト、フリーパーツ、雛形

モジュール設定

目標とSEO設定、メニューグループ、Google Maps、Google Analytics、Googleウェブマスター、Twitter設定、Youtube動画、カレンダー、コンテンツパーツ編集、BASIC認証、広告枠

各メニューの詳しい一覧はこちら

adminモード CMS「ant2」

アカウント管理や、サイトの基本設定などのサイトに関する基本的な設定を行います。
また、バックアップをとったり、サイトの更新予約(再構築予約)なども設定できます。

CMS内で表示される主なメニュー

サイト運営情報

目標、SEOアドバイスツール、アクセス情報、お知らせ

アカウント

アカウント設定、モバイル設定、編集モード変更

システム

サイト設定、メール管理、変更履歴、再構築予約、バックアップ、プラン変更

アプリケーション

RSSリーダー、オンラインショップ

各メニューの詳しい一覧はこちら

ページトップへ